資産運用相談のよくあるご質問

 

 

Q他のファイナンシャルプランナーによる無料の資産運用相談と、どう違いますか?

  

 

はなFP事務所では、「何とかして商品を購入してもらう」姿勢が一切ありません。

 

また、お客様の投資金額や資産額によって、対応を変えることもありません。

 

資産運用には間違った一般論がよくありますので、中立的なアドバイスが非常にご好評です。

 

無料の資産運用相談をしているファイナンシャルプランナーさんは、資産運用の商品や保険を販売して、生計を立てている人がほとんどです。

 

そのため、商品の販売にこぎつけないと、自分の収入になりません。

 

そのうえ、とくに資産運用の商品は、投資額が少ないと収入は微々たるもの、という商品が多い業界です。

 

資産が多いお客様ほど対応が手厚いのは、このせいです。

 

でも、はなFP事務所では、ご相談料をいただき、商品を販売しなくても事務所を維持できる状態にしています(ただし、有料相談でも、商品を販売しているファイナンシャルプランナーさんはたくさんいますので、ご注意ください)。

 

そのため、どんなお客様にも、真に中立的にアドバイスさせていただきます。

 

 

 

 

Q資産運用相談を受ける前に、事前に用意しておくことはありますか?

 

 

すでに投資している商品を診断してほしい場合や、気になっている商品がある場合には、可能でしたら次のものをご用意ください。

 

・パンフレットなど商品内容がわかるもの

 

・運用報告書や過去の値動き(チャート)など運用実績がわかるもの

 

資産運用の基礎から知りたいなど、お聞きになりたいことが上記以外の場合は、とくにご用意いただくものはありません。

 

ただし、投資できる金額や、投資できる期間をお知りになりたい場合は、ライフプランを作成していくことになりますので、その場合はライフプラン相談となり、ライフプラン相談の事前準備をしていただくことになります。

 

 

 

 

Q資産運用相談を受ける前に、事前に勉強しておくことはありますか?

 

 

ありません。

 

資産運用について、まったくの初心者というお客様も多く、本当に基本的なことからお伝えできますので、とくに勉強してきていただくことはありません。

 

逆に、勉強してから資産運用を始めようと思っていると、結局よくわからず、いつまで経っても資産運用を始められないというケースもよくみられます。

 

でも、資産運用は、投資期間が長いほど選択肢が広がり、また、実際に投資してみないとわからないことも多くあります。

 

思い立ったら、まずはご相談ください!

 

 

 

 

Q相談するにあたり、手持ちの資金はどのくらいあれば理想?いまはあまり資産がないのですが、相談できますか?

 

 

 確かに投資額が多いほど選択肢は広がりますが、予定している投資額が少ない場合や、今は資金がない場合でもご相談いただけます。

 

 今のように、物価や税金などがどんどん上がるインフレの時代では、資産運用は、しているかどうかで将来の貧富の差が分かれるほど重要です。

 

 そして、資産運用は、投資経験を重ねて上手になっていくものです。

 

 資産運用の商品には500円など少額からできる商品もありますし、まずは始めてみることが大切です。

 

 また、ご相談分野が幅広い“はなFP事務所”ならではの、家計のムダを省いて投資できるお金を探すお手伝いもできますので、いつでもご相談ください。

 

 

 

 

Q資産運用の相談は、現金以外にも金や投資信託、株式や不動産などについてもアドバイスをもらえますか?

 

 

可能です。

 

さまざまな運用商品を比べて、どれが優秀か、効率が良いかを見ていきますので、ご相談したい運用商品に限定はありません。

 

ただし、当事務所は、資産運用だけでなく、お客様の家計全体のサポートをさせていただいております。

 

そのため、投資顧問はしておりませんので、個別株式に関しては、購入すべき銘柄の選定や購入のタイミングのご連絡まではしておりません。

 

 

 

 

Qなるべく利益の出やすい「良い商品」とは、どんな商品ですか?

 

 

利回り(=どのくらい利益が上がるか?)が安定的に高く、運用実績が優れている商品です。

 

証券会社や銀行、他のファイナンシャルプランナーさんも含め、よくある資産運用の相談では、「分散投資(=いろいろな商品に投資した方がいい)」をすべきと言われます。

 

でも、分散投資よりも、まずは「良い商品」を選ぶことが非常に重要です。

 

お客様の投資されている商品、気になっている商品が、この「良い商品」にあたるかを診断いたします。

 

また、はなFP事務所の代表の松本自身も、さまざまな商品を見極めて投資していますので、その情報提供も可能です。

 

 

 

 

Qなるべく多くの利益を出したいのですが、だいたいどのくらいの利益率をイメージしておけばよいでしょうか?

 

 

 適している商品は人それぞれですので、一概には言えませんが、たとえば、はなFP事務所の代表の松本自身が投資している中で、一番リスクの低い商品は、安定的に手取りで年4%です。

 

4%とは、たとえば100万円を投資すると、1年間で利益が4万円となります。

 

はなFP事務所では、商品は販売しておりませんので、情報提供となりますが、コンサルティング結果などによっては、このくらいの利益を安定的に得ることも可能です。

 

 

 

 

QはなFP事務所さんに、お金をお預けして運用してもらうことは可能でしょうか?

 

 

 法律上、投資顧問契約はできませんので、お金をお預かりして、はなFP事務所で運用することはできません。

 

ただ、優秀な運用商品の情報は常に収集しており、いつでも情報提供は可能です。

 

証券会社などに所属していないので、「自社の取扱い商品情報のみ」などの制限なく、情報をご提供しています。

 

また、ライフプラン相談をされたうえですと、将来設計からみて投資可能な商品や、投資をされる時期などのアドバイスも可能です。

 

 

 

 

Q相談を受けたあと、アドバイスを活用できるかしら?みんなどうやって活用していますか?

 

 

ご自身でできる人は、各自で活用されています。

 

「なかなか自分では活用できない!」「時間がない!」という人は、アフターフォローメニューの“年間サポート”や、“お金の相談・契約時のサポート”を利用されます。

 

年間サポート”では、資産運用のスタートや見直しのサポート、日々のギモン解決、年に1回の運用実績の確認・見直しまで、1年間サポートいたします(詳しくはこちらをご覧ください)。

 

お金の相談・契約時のサポート”は、銀行や証券会社などに資産運用の相談や契約に行くときに、今までのご相談を踏まえて、プロの視点からサポートするサービスです。

 

具体的には、次のようなサポートをさせていただきます(詳しくはこちらをご覧ください)。

 

 ・事前のサポートとしては、注意点をアドバイスします

 

 ・事後のサポートは、先方からの提案内容を診断します(契約前の診断をお勧めします)

 

 ・先方との面談に同席することも可能です

 

これらのアフターフォローメニューを利用されて、アドバイスの実行や、定期的な確認・見直しをされています。

 

 

 

 

 主なご相談メニュー


 

*お電話でのお問い合わせ* 

 (受付時間 8:3020:00  

09097309178

 

*メールでのお問い合わせ* 

 

     

 Facebookでの友達申請をお受けしています!

はなFP事務所では、代表の「松本喜子」へのFacebookでの友達申請をお受けしています。

次の情報を知りたい!という方は、ぜひ友達申請をしてください!

 

Facebookにだけ投稿される情報もキャッチしたい

 ・講座やイベント情報を知りたい

 ・コラムの更新を知りたい

 ・松本喜子がどんな人か知りたい

(松本のプライベート情報をアップすることもあります)

 

貴重な情報をご提供しますので、いたずらな申請を防ぐために、申請の手順があります。

 

詳しく見る

 

 

     

 合格率100%‼3級FP試験対策

はなFP事務所では、ご自身で家計の問題点がわかるようにお手伝いもしています。

 

3級FP試験対策にもなり、そのうえ、日常生活に出てくるお金のことにも触れる3級ファイナンシャルプランナー試験(国家資格!)対策にもなる!日常生活に役立つお金の基礎講座」は、わかりやすく、合格率も100%で大好評です。

 

講義形式だけでなくマンツーマン家庭教師タイプもあり、Skypeでの受講も可能ですので、ご都合に合わせて受講することができます。

 

                                 詳しく見る

 

 ギフトプラン

ご親族やご友人、パートナーの誕生日、結婚、出産、退職などのお祝いに、ギフトプランをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

将来をきちんと設計することで、お金についての安心をプレゼントすることができます。

 

対面相談とメール相談のコースがあり、どこにお住いの方にもお贈りすることができます。

 

                             ▶詳しく見る