お客様の声

 

30代女性(自営業、家族:夫、子ども2人)

 

1番は子供たちの教育資金についての不安があり相談しました。

 

漠然と

「大学の費用足りないかも~どうしよう」

と心配がつのっていましたが、具体的な金額を計算してくださり、今後何十年かの毎年のだいたいの収支のめどがつき、大学生が2人になる時期もなんとか乗り切れると分かりました。

 

今まであった漠然とした不安が解消され、相談し終わると気持ちが軽くとても明るくなりました!

お金の事について知らなかった事もたくさん教えてもらえて、とてもとても勉強にもなり楽しかったです!

 

 

40代夫婦(夫:会社員、妻:自営業、家族:子ども2人)

 

家計診断というと、やみくもに節約を強いるだけのFPさんも多いと聞いていたので、ドキドキしていました。

でも松本さんには食費を削れとか、旅行を我慢しろ、みたいなことは一切言われず、今ある資産をどう殖やしていくかということを中心に教えていただけたので、とても前向きな気持ちになれました。

 

うちの場合、主に教育費、老後資金が足りているかが不安だったのですが、「いつ、いくらかかるのか?」が視覚化されたライフプランをもとに、将来どうなっていれば安泰なのかをわかりやすく説明していただき、夫婦共々納得!

明るい未来が見えてきた気がします。

 

 

30代夫婦(夫・妻:会社員、家族:子ども2人)

 

1子の出産を機に子どもの教育資金などについて今後夫婦でどのように貯蓄していこうか考えていた時でした。

その時に家計の診断や相談などができる「ファイナンシャルプランナー」という存在を初めて知り、ちょうど同じ年代の子供を持つ松本さんと出会いました。

 

家計の収入と支出の状況、資産、保険などについて丁寧にヒアリングをしていただいた後、家計等の現状を分析。

さらに一生を通じた夫婦のライフプランを組み立て、生涯にかかる費用についてシミュレーションをしていただきました。

 

ヒアリングやシミュレーションをしていただいた中で、その時に感じた疑問や不安にも気軽に相談に乗っていただきました。

 

特に保険に加入するメリット・デメリット、今どきの保険事情についてわかりやすく説明していただきました。

おかげで自分たちがもっとも気になっていた保険のことについて、自分たちに合った保険へ見直しを図ったことで家計費の節約などにも結び付けることができました。

 

また、「お金を寝かす」ことしかしてこなかった私でしたが、将来備えておくべきお金のために「資産運用」についても様々なアドバイスをもらい、「生かすお金」への一歩を踏み出すきっかけを与えてくれました。

 

今では、松本さんに1年に1回ライフプランの見直しを依頼し、新たなアドバイスをいただくことで、定期的に家計等の状況を把握し、長期的な視点での家計の管理や目標に大いに役立たせてもらっています。

 

 

30代夫婦(夫:会社員、妻:パート、家族:子ども2人)

 

現在は出費が多く、将来のための資金が貯められるのかとても不安になり相談させていただきました。

 

今の無駄な出費を細かくアドバイスしてくださったり、資金運用に関しても商品の押し売りなど無く安心して相談できるので、お金への焦りの気持ちがやわらぎました。

 

今後も継続して相談にのっていただきたいと思っています。

 

 

 

 主なご相談メニュー



*お電話でのお問い合わせ* 

 (受付時間 8:3020:00  

09097309178

 

*メールでのお問い合わせ* 

 

 

 

 よくある ご質問

ご相談の依頼を受けるとき、「ファイナンシャルプランナーさんに相談するのは、初めてです」という方がほとんどです。

 

 Qすべての情報がわかっていないと、相談はできませんか?

  (ライフプラン相談のよくあるご質問)    

 

 Q相談内容がどの相談メニューにあたるかわかりません。そこから相談できますか?    

  (全メニュー共通のよくあるご質問)   

 

他にも、さまざまな“よくあるご質問”にお答えしています。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

             

 Facebookでの友達申請をお受けしています!

はなFP事務所では、代表の「松本喜子」へのFacebookでの友達申請をお受けしています。

次の情報を知りたい!という方は、ぜひ友達申請をしてください!

 

Facebookにだけ投稿される情報もキャッチしたい

 ・講座やイベント情報を知りたい

 ・コラムの更新を知りたい

 ・松本喜子がどんな人か知りたい

(松本のプライベート情報をアップすることもあります)

 

貴重な情報をご提供しますので、いたずらな申請を防ぐために、申請の手順があります。

 

詳しく見る